男の人と女の人

女性の頭皮はこれで守れ|薄毛が気になるお年頃

額の生え際が後退する

男の人

M字ハゲは額の生え際の両端から後退していくため、カツラや増毛法が使いにくいという特徴があります。M字ハゲの進行を止めるには生活習慣の改善や頭皮の清潔に心がけるほか、育毛剤や内服薬を使用する方法もあります。

詳しく見る

気になる抜け毛対策

困るウーマン

抜け毛を減らす方法

薄毛や抜け毛と聞くと、男性特有のものというイメージがありますが、女性で悩んでいる人もたくさんいます。女性に薄毛の症状は出ないというイメージがある分、他人の目が気になり、悩んでいる人は女性の方が多いかもしれません。そのため、どうすれば抜け毛を減らし、薄毛を解消することができるのか把握しておきましょう。一番は自分の抜け毛の原因を知る事です。女性の抜け毛の原因としては、頭皮のケアが不十分な場合、加齢や出産によるホルモンバランスの乱れ、過度なストレス、食生活や生活習慣の乱れ等が挙げられます。自分の抜け毛の原因が何かを知り、それに合った対策を取るようにします。そのため、まずは、自分が思い当たる原因に対する対策を試してみてください。そこで抜け毛が減り、薄毛が解消されれば、その対策を続けて行けば、今後薄毛で悩むこともありません。もし、成果が出ないということであれば、その他の原因を探ってみてください。それでも原因が分からない場合は、医療機関を受診して、自分の抜け毛の原因が何なのかを調べてみましょう。薄毛は恥ずかしいことではありません。堂々と医療機関に行っても大丈夫です。勇気を出して、行ってみてください。

抜け毛の原因と対策

そもそも、女性の抜け毛は男性のものとは原因が違います。先ほども書きましたが、女性の抜け毛にはホルモンバランスが大きく関わってきます。加齢、出産、ストレスなどが原因となり、ホルモンバランスが崩れると、抜け毛という形で現れます。その為、ホルモンバランスを整えることはとても大切です。頭皮ケアをしっかりと行い、抜け毛対策を行ったとしても、ホルモンバランスが崩れて抜け毛が出れば、また抜け毛に悩まされることになってしまいます。そうならない為にも、日頃からホルモンバランスを整える生活を贈る必要があります。ホルモンバランスを整えるために一番大切なことは、生活習慣を整えることです。規則正しい生活、バランスのとれた食生活、質の良い睡眠、程よい運動などが効果的です。このような生活習慣の改善をすると、抜け毛だけでなく、薄毛のもう一つの原因となる毛のコシや太さを取り戻すこともできます。生活習慣を整え、頭皮ケアをしっかりとし、ストレスを溜めないようにすることで、薄毛対策はばっちりです。もしこれらの対策をやっても効果が出ない場合は、やはり医療機関を受診してください。一人で悩まず、専門家に相談してみましょう。

気軽で効果のある薄毛対策

育毛剤

DHTの合成を抑制してくれる発毛剤は内服薬であるため、気軽に利用できてさらに効果も高いので人気が高いです。ただし薄毛の原因はDHT以外にもあり、それ以外には効果がありません。この発毛剤を使う目安の一つは皮脂の過剰分泌です。

詳しく見る

髪が気になりだしたら

サプリ

髪の毛が生えるためにはバランスの良い食事が大切です。それでも不足しがちな栄養素は育毛サプリメントで補います。育毛サプリメントを飲むことで、髪が抜けにくく、そして健康な髪が生えやすくなります。育毛剤と併せて使うと効果的です。

詳しく見る